マインド

【逃げるが勝ち】目標や夢を笑う人は完全無視でよし

こんにちは!

腹黒辛口ブロガーあなご(@anagoblog1)です!

あなたの周りにもいませんか?

新しいことや、できそうもないことを夢見ると必ず出てくる
「それは無理じゃない?」「私はやらないな〜」

などとネガティブな発言をしてくる人

そんな人と接して落ち込んでしまったり、悩むこともありますよね。

あなごも自分がやっていることが間違っているのか?
と思ってしまうこともあります。

そんなネガティブな方に引っ張る人と出会ってしまったら
完全無視が正解です!

その訳は‥

人はできない理由を探すのが得意

どうやら人は「できる理由」よりも「できない理由」を
探すのが得意なようです。

できなかった、やらなかった時にそれを言い訳に使えるから。

結果が出なくても、「真剣にやってないし」「本気出してないし」
なんて、自分を納得させるためにまずできない理由を探すみたいです。

あなごも以前はそうでした。

このブログを始めた時も、
真剣にやってないし、収益出ないの当たり前だ。
と思うようになってしまっていました。

でもせっかくやり始めたことなんだから、
力の出し惜しみするのはもったいないと思い真剣に取り組み始めました。

人間、全力を出して失敗するのは怖いものです。
だから「できない理由」を探すんです。

でも、周りを見渡すとできている人もいますよね。
その人と自分の違いは何かと考えると「どれだけ本気か」

あなごも先日まさにネガティブ発言をされました。
あなごが婚活パーティーを主催するという内容の話をした時です。

初めは言い負かそうとしてしまったんです。

でも、何も本気で取り組んでいないその子と
本気でやるって腹を括ったあなごとでは、見ている世界が違います。

あなごが夢や目標を語る人を間違えていたのだと、
後から気づきました。

その子が言っていたことは、

・婚活パーティーは最後の砦感があるから、まだ行かない
・私みたいにこじらせてる人は誰かから評価されるのが怖い
・だからそういう場(交流会)には行かない
・婚活パーティーに来る人って自分でこじらせてるのを自覚
しているけど、それを直せないで今まできている人たちだと思う

あなごはこう思ってしまいました。

でも、年収と身長が高い彼氏欲しいゆーてたよな。。

自分は変わろうとしないし、行動も起こさないのに
どうしてそんな素敵な彼氏が欲しいと言えるのだろう。

それって図々しくない?

願望を語るのは良いことだと思いますが、
正直、全然応援したくなりませんでした。

助けを求めていない人は救えない

あなごはこの件をある方に相談してみました。

その方は
【助けを求めていない人にフォーカスするより、
自分を必要としてくれる人の為に動こう】って考えるようにしてる

と教えてくれました。

まさに、その通り。

きっとあなごの友達も「本当に結婚したい」「彼氏が欲しい」
と本気では思っていないのでしょう。

そして、こういう意見に戸惑うということは
あなご自身が何をしたいか、誰を救いたいかを明確にできていない
ということなんだと認識することができました。

自分の軸はなんだろう、と考えると

【もっと知らない人とコミュニケーションをとってみたいけど、難しい、できない。
これを克服して恋愛に限らずいろんな人との輪を広げたい】

と思っている人たちを応援したい、と思うようになりました。
あとはそのカタチを考えないといけませんね。

まとめ

・自分が誰を助けたいか
・自分が何をしたいか

これを掘り下げて自分自身でしっかり軸を持つことが大事。

これができていれば、悩んだり迷う時間が少なくなります。
会う人も必然と選べるようになります。

自分の大切な時間を使ってまで会いたい人は誰か。

あなご自身も迷いながらですが、前に進んでいます。
夢や目標に向かって頑張る方、一緒に頑張りましょう!

あなごは応援しています!!