恋愛ネタ

婚活アプリ5つを使った私が出会ったやばすぎる男ランキング

 

こんにちは!
腹黒辛口ブロガーあなご(@anagoblog1)です!

婚活中(仮)の身なので、もちろん婚活アプリ使ってみましたよ!

出るわ出るわ、、、
あなごにとったらネタの宝庫だったお(^O^)!

 

↑伝説の婚活リップ。。

婚活アプリで残念な男ランキング3位

メールで盛り上がりすぎて会う前に熱が冷める男

はい、まずこの男性は

サイゼリヤの辛味チキンを知らない男

ここ!あなご的にまじで大事!
※まじあなごの独断と偏見マックスです※

友だちには全然重要じゃないわ!って突っ込まれたけど、
あなご、サイゼリヤは豪遊の場所だと思っているので
普段サイゼリヤに行かないんだな。価値観ちgってなる(´・ω・)

本題はサイゼリヤじゃなくて、
このサイゼとマッチングしてすぐにアプリ内でメールのやり取り
が始まりました。

サイゼ:「あなごさんは結婚したらどんな家庭を築きたいですか?」

あなご:「はぁ〜、あーでコーデこんな感じっすかね。」

サイゼ:「わあ〜!ぼくも同じです〜!何だか価値観似てますね」

あなご:「そうでしょうかね〜(?)」

サイゼ:「あなごさんはどんな家庭で育ったんですか?」

永遠と重めの質問攻め。

散々メールで盛り上がったのは良いが、会う日程は2週間後。
ここで迷うのが、会うまでの2週間ずっと連絡を取り続けるかどうか!

しかし、サイゼのメール内容まじでつまらん。
あなごがセブンイレブンの高めのソフトクリームの食レポをした時(なぜだ)

あなご:「ソフトクリームが滑らかで、まるで泡だてた泡のようなんです!」

サイゼ:「へぇ〜〜〜!あなごさん、食リポになれますよ!」

いや、こんな程度じゃなれねえよ!!
てかならねぇよ!

サイゼの優しさが全くあなごに響かない状態で
3日に1回メールしていました。

そして、会う約束をしていた当日、集合する2時間前くらいに
サイゼからメールが入った。

サイゼ:「あなごさん、すみません。
仕事中に熱中症になってしまい、今から病院に行ってきます。
直前で申し訳ありません。」

\(^^)/会うの面倒くさかったから嬉ぴい。
だめだ、だめだ。ここは腹黒さをひた隠しにして返信せねば!!

あなご:「あらま!大丈夫ですか!?
体調悪い中ご連絡ありがとうございます。
こちらのことはお気になさらず、ゆっくり休まれてくださいね。」

腹黒さ、隠せてるっしょ。(どや

次の日にサイゼからもしご都合合えば会いたいです、
という旨のメールが来ましたが、華麗にスルーしてしまいました。

プチまとめ

マッチングしたらなるべく早めに会う約束をしよう!
だらだらしょーもないメールをしているほど、
アラサーに時間はありません。
勿論、メールでそれなりに人柄を見極める必要はあります!

婚活アプリで残念な男ランキング2位

自分大好き高収入男

去年のクリスマス、独り身で過ごすハメになったあなご。

あなご(´・ω・)
「クリスマスはやっぱり美味しいお肉が食べたい」

ということで、アプリで高収入男子を見つけることに(最低)

マッチングしたのは、タイ在住の会社経営男性39歳(バツ1)

この方はちょうど12月半ばから日本に帰国するということで、
違和感&無理やり感なくクリスマスにセッティングできました。笑

経営者:「ご飯は何が好きですか?」
あなご:「やっぱり、クリスマスといったらお肉
ですかね〜〜〜」


肉に誘導成功

今回は会うまでに1週間ほど間隔があいていたのですが、
お肉が目標のあなごはなんとか毎日1通やり取りをつなぐ。

その会話がもう、、

自分大好きやん、おまいさん。。(´・ω・)状態

***

□経営者:「年末に日本帰るなんて、10年ぶりだなぁ!
ちなみに去年はバリにいました。」

あなご:( ´_ゝ`)(ちなみにまじいらねぇ)

□経営者:「今日はゴルフの打ちっ放しに行ってきました!」

繰り出される謎の打ちっ放しの動画

あなご:「ゴルフやらないのでよく分かりませんが、
打ちっ放してますねぇ。」

□経営者:「今日はこんな服装でした。」
自撮り撮影された服と自分。

あなご:「12月は、Tシャツは寒いですよね。」

アプリの自己紹介写真で筋肉自撮りしてる奴も
やばい

男性でよく「俺通信」なるものを送りつけてくる方が
結構多いのですが、なんなんですか。あれは。
例えば、「今日は美容院行ってきた〜」「バイト終わった〜」とかですね。

しかもさらに謎なのが彼女じゃない女性に送ってきますよね。
興味があることの表れではあると思うのですが、
くそほど興味ない男からの俺通信ほどドンびくものはありません。
皆さん気をつけましょう。

そして、とうとう当日を迎えました。
会ってみるとメールよりも意外に普通な方で拍子抜けしました。

多分、女の子に無駄に優しくしすぎて
わがままモンスターを生むタイプ。笑

美味しいお肉を平らげたあなごは目的達成して
ホクホクしながら帰路に着きましたとさ。

その後は何回か連絡来てましたが、申し訳ありませんが
スルースキルを発動させてしまいました。ごめんなさい。

プチまとめ

高収入で経営者の男性は高確率で「俺、大好き」
そういう気質の男性はとにかく褒める事。
褒めて高めて、美味しいお肉を食べよう!!

 

婚活アプリで残念な男ランキング1位

絵文字もりもり38歳美容師男

まず断言しよう。
年齢そこそこの男性で絵文字(ハートとか)もりもりな人は
やばい(あなごの語彙力のなさもやばい)

まだ婚活アプリを始めたばっかりで右も左もよく
わかっていなかった、穢れなきあの頃にマッチングした美容師さん

プロフィール画像も爽やかそうだし、良いやん!
あなごもネイリストだし美容系のお話できるかな、と軽い気持ちで
メールのやり取りを始めることに。

これが、、間違いの始まりだった。

やけに絵文字もりもりだなぁ。
それなのにさっきメールで「あはっ」って送ってきやがったなぁ。

そのもりもりの絵文字って、「あはっ」って文字で言わなくても
良いように使ってんじゃないのかよ。(≧∀≦)←

さらに返信速度も光の速さで、仕事してるゥ!?ってなった。

あなごが返信するまでにどれだけ時間がかかろうが、
必ず5分以内に返事が来た。

この件に関しては、美容師さんから
「ぼく、返事が早いって言われるんですけど焦らなくて良いですからね。」
という自己申告がありました。
昔の彼女に注意されたことがあるのかしら。

そんな点が気になりつつも、メールは続いており、
飲みに行く場所の話題になった。

あなご:「美容師さんはいつもどちらに飲みに行かれるんですか?」

美容師:「よく行くのは恵比寿横丁ですね。」

あなご:「へぇ〜、恵比寿横丁は人がたくさんであまり
行かないなぁ。」

美容師:「あ、あとラブホの方にあるバーもよく行きます。」

あなご:「あぁ。ありますねぇ。(どっちも)」

美容師:「あの、、あなごさん、良かったら飲みに行きませんか?」

美容師:「あ!でももちろん、ラブホの方じゃないですよ!」

「だって、、、あなごさんが汚れちゃうから。。。」

何を言ってんだい。あなごはとうの昔に汚れて、、、
っておーい!!(^O^)

どのラブホですか、って聞けば良かったかなって今となっては
若干の後悔があるんですが、仕事の合間だったこともあり
そのまま少し放置している間にどんどこメールが来てました。

美容師:「仕事の飲み会ですこし酔っ払ってます。」
「あなごさん、気分害されましたか?すみません」

ブロックしました

プチまとめ

30代後半に差し掛かった男性で絵文字もりもりな人や
返信が光の速さで返ってくる人はやばい確率高め。

まとめ

婚活アプリはたくさんの種類があるので、
平行して何種類かつかうと有効です!

男性が無料のものよりは、有料の方が真剣に出会いたいという方や
金銭感覚がしっかりしている方が多いです。

しかし、中にはあなごが出会ったような方々もいっしゃるので
あまり根を詰めすぎずやると、楽しい婚活ライフが送れるかと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
また別記事でお会いしましょう〜〜〜!